トップ > 女性の健康管理 > 女性ホルモンの基礎知識について

女性ホルモンの基礎知識について

女性ホルモンの基礎知識について知っておきましょう。

助成の健康管理の問題を考える上で、避けて通れないのが女性ホルモンについてです。

女性の思春期・妊娠・出産・更年期といった女性特有の変化にとても影響を受けているのが、女性ホルモンです。

また、無月経や生理不順、子宮筋腫・卵巣腫瘍・乳がん・子宮がんといった女性特有の病気、生理痛・頭痛・腹痛・肩こり・疲れ・冷え・むくみなどのからだの不調、イライラ・不安・不眠などの心の不快症状、乾燥・吹き出物・しみ・しわなどのお肌のトラブル、これらに関しても、女性ホルモンの影響がみられます。

女性ホルモンは、肩の丸み・腰がしなやか・お尻が丸い・乳房がふくらむといった、女らしい体つきをつくる働きをします。

また、皮膚の新陳代謝も女性ホルモンの大切な働きの1つです。

更年期によく見られる、「汗をかく・頭痛・めまい・動悸」といった病状の原因には、自律神経の乱れや高血圧・ストレス・女性ホルモンの分泌の低下が考えられます。

更年期障害は、ホルモンのバランスが崩れることによって起こる症状です。

こうしたことから、女性ホルモンを整えることで、つらい痛みや不快な症状・不調を減らすことが出来るのです。

また、女らしさ、若々しさをいつまでも保つためにも、女性ホルモンは女性にとって絶対必要不可欠なものです。

自然の摂理を変えることはできませんが、付き合い方、対処の方法はあるはずです。一人ひとりに合ったバランス調整などを探っていきましょう。

この記事のカテゴリーは「女性の健康管理」です。
女性特有の健康問題、健康管理についてまとめています。
関連記事

低血圧の人が日常生活で気をつけることは?

低血圧の人の日常生活で気をつけるポイントをまとめてみました。 女性には低血圧、貧血気味の方が多いですね。 朝が辛いでしょうが、そういう低血圧傾向の人が気をつけるべきポイントを上げてみました。 1.規則...

女性が長生きなのは?

女性が長生きと活性酸素について 女性の平均寿命が延びたということで喜ばしい限りです。 人が老いる原因はさまざまな学説があって、まだほんとうのことはよくわかっていません。 老化には、酸化(サビ)が深く関...

女性ホルモンの基礎知識について

女性.ホルモン.更年期障害.バランス

ビタミンEで冷え性の予防

ビタミンE,冷え性,予防

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索