トップ > 女性の健康管理 > 知らぬ間に増えている女性の脂肪肝

知らぬ間に増えている女性の脂肪肝

女性の脂肪肝が増えていると言う話題です。

脂肪肝とは、中性脂肪が肝臓に蓄積されるものですが、こうなってしまうと例外なく立派なドロドロ血液の保持者になってしまいます。

血小板は手などに傷を負って出血したときに血液を固める作用がありますが、この作用を血管の中で活発化されると厄介なことになります。

血栓ができてドロドロになります。

脂肪肝の場合はそれだけに留まらず、白血球がくっつき、赤血球の柔軟性も失われてますますドロドロ血液になっていきます。

その脂肪肝が若い女性に増えてきているのです。

以前ですと、よく酒を飲む脂っこい料理を好んで食べる中年男性に脂肪肝が多いと考えられてきましたが、最近は少しばかり傾向が変わってきました。

それはダイエットです。

ルールに沿ったダイエット方法であれば問題はないと思いますが、自己流とか誤った解釈でするダイエットに問題がありそうです。

まずそういった方々に肝臓とはどういった臓器かということを説明しなければなりません。

ダイエットによって体が飢餓感を感じたとき、肝臓は防御の為にできるだけたくさんの脂肪を貯めようとするのです、食事を抜いたり極端に減らしたりして誤ったダイエットをしていると自然に脂肪肝になってしまうのです。

その次に気をつけたいものに、冷たいものを飲みすぎると胃の周辺の血管が収縮してしまい結果として血流の低下が起こり、いろいろな臓器の働きを弱めてしまいます。

肝臓は、この信号を見逃さずに防御の姿勢をとるために脂肪を貯め込むという働きをするのです。

そして一番いけないのが甘いものを食べることです。

せっかくダイエットをしているのにもかかわらず、甘いもので空腹を補っている人が時々見受けられます。

甘いものとは糖分の塊です、あまり体にいいものとは思えません。過剰摂取された糖分は、なんと中性脂肪になって、肝臓に蓄積されることになります。

こういった理由から、見た目は細い女性でも肝臓や他の臓器に脂肪がたくさん付いて脂肪肝やメタボリック症候群になっている若い女性が増殖しています。

体脂肪測定機能付きの体重計をお持ちの方も多いですから、一度真剣に測定してみることが大切ですね。

この記事のカテゴリーは「女性の健康管理」です。
女性特有の健康問題、健康管理についてまとめています。
関連記事

低血圧の人が日常生活で気をつけることは?

低血圧の人の日常生活で気をつけるポイントをまとめてみました。 女性には低血圧、貧血気味の方が多いですね。 朝が辛いでしょうが、そういう低血圧傾向の人が気をつけるべきポイントを上げてみました。 1.規則...

女性が長生きなのは?

女性が長生きと活性酸素について 女性の平均寿命が延びたということで喜ばしい限りです。 人が老いる原因はさまざまな学説があって、まだほんとうのことはよくわかっていません。 老化には、酸化(サビ)が深く関...

女性ホルモンの基礎知識について

女性.ホルモン.更年期障害.バランス

ビタミンEで冷え性の予防

ビタミンE,冷え性,予防

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索