トップ > 女性の健康管理 > 女性に多い骨粗しょう症予防と疲労を解消するポイントについて

女性に多い骨粗しょう症予防と疲労を解消するポイントについて

女性に多い骨粗しょう症予防と疲労を解消するポイントについて

骨粗しょう症とは、骨質が粗くなる、つまり「す」が入ったような状態になる症例です。

骨はもろく、骨折しやすくなり、もし骨折した場合も複雑骨折となり、なかなか治るのが困難になり、。さらには、脊柱の変形や腰背痛の原因となります。

骨粗しょう症の原因は、さまざまなことが考えられています。

一般に65歳以上の女性に多く、肥満者よりもやせている人に多く見られ、また、男性も80歳を超えると急に発症率が高くなるそうです。

骨がスカスカの状態なので、骨折しやすく、症状としては、腰背部の重圧感、倦怠感、疼痛などの慢性腰痛を訴えることが多くなり、そして、ボケや寝たきりになるきっかけとなりかねません。

骨粗しょう症予防には、まず、牛乳、乳製品、小魚、緑黄色野菜等に含まれるカルシウムをよくとることです。特に骨密度が最高になる20〜30歳代に、カルシウムを充分にとることは大切なことです。

そうとは知らず、ダイエットによりカルシウム不足にならないよう注意する必要がありますね。

次に、ビタミンDを増やすことが必要です。ビタミンDは、腸壁でカルシウムの吸収をよくすると同時に、骨への沈着を亢進するからです。日頃、太陽に当たる機会をつくることも有効になります。

また、タンパク質が不足しないようにすることも大切です。タンパク質は、骨格の構成分であるとともに、不足するとカルシウムの吸収が悪くなるからです。

しかし、過剰にとりすぎてもいけません。過剰にとりすぎると、今度は、カルシウムの排泄がこうしんしてしまうので、適量をとることが必要なのです。


疲労を解消するには?

日頃なんとなく「疲れる」を連発する現代人は多くなっていますね。

一般に、肉体疲労の原因は、体内でエネルギー源となるグリコーゲンが減少し、エネルギー不足が起こる一方で、筋肉への酸素の供給不足による乳酸の蓄積によって起こるといわれています。

精神疲労の場合は、神経細胞の接合部であるシナプスにおける刺激の伝導の遅れが原因していると考えられています。

原因の多くは、毎日の生活のひずみにあるので、要因を明らかにし取り除いていくことが必要です。

肉体疲労の原因となるエネルギー不足を解決するには、まず、即効性の高い糖質を補給することで、また、脳、神経系もブドウ糖を優先的にエネルギー源にするため、甘いものの補給は精神的疲労にも効果的です。

次に、良質のタンパク質食品を積極的にとることです。筋肉運動はもちろん、精神的ストレスがかかってもタンパク質の必要量は増大するからです。

また、疲労の原因にビタミン、ミネラルが不足していることも多いです。健康ドリンクやビタミン剤を飲むと疲れが解消する人が多いのはこのケースで
す。

牛乳、乳製品、肉、レバー、緑黄色野菜を積極的にとるようにしましょう。

適度な運動も大切である。日頃から肉体疲労が多い場合は、ゆったりゴロゴロした休息をとり、精神疲労の場合は、積極的に体を動かすようにしたいものです。

現代は、生活が多様化しストレスも多い世の中で、生活が多様化し、複雑化すればするほど、疲労の原因はさまざまです。

自分自身の生活を見直し、規則正しい生活を送ることが何よりも大切なことですよ。

この記事のカテゴリーは「女性の健康管理」です。
女性特有の健康問題、健康管理についてまとめています。
関連記事

低血圧の人が日常生活で気をつけることは?

低血圧の人の日常生活で気をつけるポイントをまとめてみました。 女性には低血圧、貧血気味の方が多いですね。 朝が辛いでしょうが、そういう低血圧傾向の人が気をつけるべきポイントを上げてみました。 1.規則...

女性が長生きなのは?

女性が長生きと活性酸素について 女性の平均寿命が延びたということで喜ばしい限りです。 人が老いる原因はさまざまな学説があって、まだほんとうのことはよくわかっていません。 老化には、酸化(サビ)が深く関...

女性ホルモンの基礎知識について

女性.ホルモン.更年期障害.バランス

ビタミンEで冷え性の予防

ビタミンE,冷え性,予防

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索