トップ > 健康増進法 > 代替医療が注目されています〜漢方やマクロビオティックなど

代替医療が注目されています〜漢方やマクロビオティックなど

代替医療も注目されています〜漢方やマクロビオティックなど

代替医学・医療とは、わたしたちにはふだんあまりなじみの少ない言葉です。

また、その定義についてもいろいろ議論されていますが、日本補完代替医療学会では、[現代西洋医学領域において、科学的未検証および臨床未応用の医学・医療体系の総称]と定義しています。

アメリカでは代替医学または代替・補完医学という言葉が使われています。また、ヨーロッパでは補完医学という言葉が好んで使われることが多い様です。

いずれにせよ、通常の医学校では講義されていない医学分野で、通常の病院では実践していない医学・医療のことです。

しかし、なかには現代西洋医学と同等かあるいはそれを凌駕する医療が存在する場合もあります。

代替医療とは具体的には、中国医学(中薬療法、鍼灸、指圧、気功)、インド医学、免疫療法(リンパ球療法など)、薬効食品・健康食品(抗酸化食品群、免疫賦活食品、各種予防・補助食品など)、ハーブ療法、アロマセラピー、ビタミン療法、食事療法、精神・心理療法、温泉療法、酸素療法、等々すべてが代替医療に含まれます。

確かに、これらの中には、伝統的・風俗的な面が強く非科学的で、西洋医学を実践する医師にとっては受け入れ難い内容のものもあります。

しかし、作用機構や有効性が科学的に証明されているものが急増しているのも事実です。                 
補完代替医療には、伝統的な医学療法、民族療法、瞑想や祈り、精神療法、食品やビタミンなどのサプリメント、マッサージ、気功などさまざまなタイプがありますが、一体どれを信用すればよいのでしょうか?

日本では昔から中国医学が一般的に行われてきており、特に薬用植物を使った「漢方薬」として使われてきており、現在も盛んに研究されその薬効効果は多くの人に支持されています。

同様に柔道整体・鍼・灸も多くの人々が利用しています。

このところ話題のヨーガとマクロビオティックについては、どちらも代替医療の面よりも美容や健康づくりの面での人気があるようですね。

ヨーガ
適切な呼吸法、適切な動作、適切な体位を基本としたインド医学です。

ヒント'ウー哲学に基づいた訓練法で、心と身体とスビリチュアリティの合一を目指すものです。
ヨーガとはサンスクリッ語で「合一」を意味します。
ヨーガにはさまざまね種類がありますが、一般に普及しているものはハタ・ヨーガと言います。基本的な要素は3つで、適切な呼吸法、動作、体位を保ち、心と身体の修練を行うのです。
その結果として、定期的にヨーガを行っている人には、ストレスや不安の緩和効果が見られています。そのため各種の病気の補完療法として取り入れられています。

現在日本で人気のヨガはむしろ、単独の運動として「ダイエット」や「健康維持」のために行われており、現在日本各地で多くのヨーガ教室やヨーガ用のグッツが販売されています。

マクロビオティック
全粒穀物を中心とした食事法です。
小麦・大麦・ソバ・トウモロコシ・玄米などの精白していない全粒穀物に新鮮な野菜・緑葉野菜・えんどう豆・ナッツ・豆類・根菜・海草類・果物を主体とした食事法です。
乳製品、砂糖、卵、肉類、加工食品などは基本的には否定されています。

この療法を開発したのは、日本人の桜沢如一という人で、「正食療法」とも呼ばれ、50年程度の歴史があります。

ハリウッドスター・スーパーモデルなどが実践している食事法として、ダイエット、美容、ストレス解消などに効果があるとされ、日本でも逆輸入されて人気となっています。

また、ガンや一部の心臓病などの予防にも効果的とされますが、この食事法を徹底すると特定の栄養素が決定的に不足してしまう恐れもあります。
そのため実践する際には、たんぱく質、カルシウム、ビタミン等が不足しないよう充分に注意を払う必要があると考えられます。

食事療法はそれだけを行うと良くない面も出てくるようですので、他の栄養素も時々は摂り栄養バランスを考えたいですね。

この記事のカテゴリーは「健康増進法」です。
健康のもと、健康管理の基礎は体力増強など健康増進にあります。健康増進に関する情報をまとめています。
関連記事

正しい歩き方で健康維持を!

正しい歩き方で健康維持をいたしましょう。間違った歩き方を続けることで、片頭痛や肩こり、腰痛、便秘など、さまざまな体のトラブルの原因にもなります。例えば、猫背の人は、歩いている時にあごが突き出してしまい...

健康は足から衰えます

健康は足から衰えますから、鍛えましょう! 体の中で、一番早く老化が進むところは足です。日頃から足をよく動かし、足の筋肉を使い続ける事で、足の衰えをカバーすることが大切です。あまり足を使わないでいると、...

にんにく注射でバテや披露回復を

にんにくといえばスタミナの代名詞みたいな存在です。夏バテとか疲労回復にはにんにくパワーーというイメージはごくふつうですよね?さて、このにんにくのパワー、効果に期待するものとしてにんにく注射があります。...

代替医療が注目されています〜漢方やマクロビオティックなど

代替医療も注目されています〜漢方やマクロビオティックなど 代替医学・医療とは、わたしたちにはふだんあまりなじみの少ない言葉です。 また、その定義についてもいろいろ議論されていますが、日本補完代替医療学...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索