トップ > 食品・食事と健康 > ニンニク・トウガラシ・納豆パワーについて

ニンニク・トウガラシ・納豆パワーについて

ニンニク・トウガラシ・納豆パワーについてです。

1.ニンニクのパワーについて

ニンニクのパワーは、日頃の健康維持や精力剤として、昔から有名で一般的にもよく使われています。

漢方薬や民間薬だけではなく、料理の薬味や調味料としても、各地で多く利用されています。

そんなニンニクに新たなパワーが見つけられました。

京都大学で解明された新しいニンニクパワーは、薄毛や勃起不全、EDが改善されると言うものです。

ニンニクの成分が、育毛剤やED治療薬のように、毛細血管の血流を増やすそうです。

ニンニク成分が、育毛剤やED治療薬の開発に貢献し、新しい薬が開発されるかもしれません。

古代エジプトではピラミッドの建設の際に、労働者に与えられたと言うニンニクですが、滋養強壮、疲労回復、殺菌作用、血栓予防、動脈硬化予防と幅広く役立っています。

ニンニクの毎日の摂取で、薄毛やEDが改善するかもしれません。


2.トウガラシのパワーについて

辛くないトウガラシで健康生活を!

トウガラシは、健康やダイエットに有効と言われていますが、辛さが問題です。

辛さに弱い人は、意外に多くいます。

40歳からの健康を考えて、たどり着いたものが、味の素が開発した、辛くないトウガラシです。

健康サプリメントのカプシエイト ナチュラです。

40歳を超えると、身体の活力や燃やして溜めない力が低下してきます。

トウガラシに含まれるカプサイシンは、身体を活発にします。

しかし、カプサイシンは辛み成分のため、身体への刺激が強く、多くの量を食べることができません。

そこで発見された、辛くないトウガラシの成分が、新しい天然成分のカプシエイトです。

カプシエイトは、カプサイシンと同じ力を持ちながら、辛さはぐっと低く、約千分の1です。

カプシエイトは、タイにあるトウガラシ畑のトウガラシから抽出されます。

カプシエイトを原料にして、カプシエイト ナチュラが誕生しました。

40歳からの若さと美容に役立ちます。


3.納豆のパワーについて

納豆のネバネバは、健康にいい成分なのです。

納豆と言えば、ネバネバが特徴です。

この納豆のネバネバは、納豆菌が作った細い糸で、グルタミン酸というアミノ酸です。

グルタミン酸は、うまみ成分の一種で、調味料などに使われます。

グルタミン酸は脳神経細胞間での情報伝達に関わり、また、大脳の発達に不可欠な成分でもあります。

また、グルタミン酸は、免疫力の向上や粘膜の保護に役立ちます。

さらに、細胞の正常な再生を促し、若さの維持、アンチエイジングの機能もあります。

納豆は、畑の肉といわれる大豆から作られます。

大豆に納豆菌をかけて納豆になると、大豆のたんぱく質の消化がよくなり、栄養素やビタミンが増します。

そして、この納豆菌がネバネバ成分を作り出します。

納豆を食べる前は、冷蔵庫から出し、よくかきまぜた後20から30分置いておくと、納豆菌が増えます。

納豆のネバネバが多いほど、健康にいいといえます。

この記事のカテゴリーは「食品・食事と健康」です。
医食同源と言う言葉があるほどに、食事と健康の関係は深く密接です。健康に良い食事について情報を集めてみました。
関連記事

カレーで脳と目がスッキリ?

カレー,漢方薬,薬膳料理,脳血流,アップ,視覚野

沖縄の長寿の素

長寿,沖縄,健康,食

自然食品、健康食品の選び方と有機JASマークについて

自然食品,健康食品,選び方,有機JASマーク,内臓脂肪

ニンニク・トウガラシ・納豆パワーについて

ニンニク,トウガラシ,納豆,カプサイシン

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索