トップ > 食品・食事と健康 > 活性酸素と抗酸化食品(その2)

活性酸素と抗酸化食品(その2)

活性酸素を取り除く「抗酸化食品」その2.


新鮮な緑黄色野菜など
赤、緑、黄色などの鮮やかな色彩の野菜にはビタミンC、
ビタミンE、βーカロチンなどの抗酸化成分を多く含んでいます。
色彩かな野菜を使った料理は栄養バランスにもスグレ、また食欲を
そそりますね。
1日に野菜300gくらいを目標とれば活性酸素を防ぐ抗酸化成分が取れます。
但し野菜の多くは加熱すると抗酸化成分が減少してしまいますので、
過熱しても抗酸化成分が壊れない根菜類の煮物、青葉のおしたし、
色とりどりの生野菜サラダとバリエーションを工夫して食べましょう。

抗酸化成分を多く含む野菜
・ト マ ト  ・・・・リコピン
・ブロッコリー ・・・・βーカロチン、ビタミンC
・ピーマン   ・・・・色 素
・小松菜    ・・・・βーカロチン
・カボチャ   ・・・・ビタミンE
・ニンジン   ・・・・βーカロチン

など緑黄色野菜などをたっぷり摂ることはサビ防止に欠かせません。


活性酸素と抗酸化食品(その2))

味噌汁、小魚、漬物、のりなど、わたしたちの伝統的な日本食には抗酸化成分を含むものが多いです。

昔の人は経験的にこれらの食品が体にも良いことを知っていたのでしょうね。
体内の「酵素」が活性酸素の害を減らす作用をしているのですが、この「酵素」の主な原料は良質なたんぱく質です。

日本人は昔からこのたんぱく質の原料の大豆、魚、玄米やミネラルを含む海藻類、ゴマ等を調理方法を工夫して多くの食品を作り上手に食生活に取り入れてきました。

生活習慣病の予防や肥満防止等健康面から日本食が米国をはじめ世界中で取り入れられているのも当然ですね。

・大 豆・・・大豆イソフラボン、サポニンは脂質の酸化を
       防ぐ働きがあります。
・青 魚・・・イワシ、サバなどに含まれるDHA,EPAは
       強い活性酸素消去効果があります。
・海藻類・・・海藻の色素は活性酸素を除去作用があり、体内の
       酵素の働きを助けるミネラルが豊富です。
・ゴ マ・・・セサミノールがサビ防止に有効に働き、ミネラル
       も豊富に含んでいます。
・醗酵食品・・酢、味噌、醤油などの調味料はイソフラボンや
       ミネラルも多く含んでいます。

先人の知恵の結晶でもある伝統的な日本食を見直して1日1回は取り入れたいですね。


活性酸素を取り除く「抗酸化食品」 飲み物

のどが渇いたときはにコンビニなどで緑茶の購入が増えてきていますが、抗酸化力がありしかもノンカロリーですので健康面からも良い傾向ですね。

緑茶の渋み成分のポリフェノールの一種の「カテキン」に抗酸化作用、殺菌作用などがあります。

その他に渋みのある紅茶、ウーロン茶やココア、コーヒーにもポリフェノールが含まれており抗酸化力があります。

どうせ飲むなら抗酸化の強い飲み物でのどの渇きを潤し、サビつき防止を図りましょう。

ジュース類はできるだけ自宅でビタミンCやクエン酸を含む天然素材を使って必要量を作り、出来たてをすぐに飲むようにしましょう。

市販のジュース類もできるだけ天然果汁100%のものを選び飲み残さないこと、のみのコスト酸化してしまいます。

アルコール類は適量(日本酒で1合、赤ワインでグラス2杯)を飲むなら最も凶暴な活性酸素のヒドラキシラジカルを除去する働きがあります。

但し飲みすぎると逆に活性酸素が増えてしまいますので注意赤ワインに含まれるポリフェノールがアルコール類の中では一番抗酸化力があります。


活性酸素の予防〜よく噛む(だ液の効果)

よく噛むことで顔の筋肉を鍛えてシワのない若々しい顔になり、脳も活性して脳年齢を若返らせます

又よくかむことで食べる量が少なくとも満腹感が得られるのでダイエットにも効果があります。

口から入る食べ物の中には危険な物質も含まれても、だ液によってその毒性が緩和されます。

食べるときによくかむと「だ液」の分泌が増えて、だ液の持つ毒消し、殺菌作用などの有効成分が増えるそうです。

その中には活性酸素を除く働きの酵素も含まれています。

ひと口20から30回を目途にして食べて、だ液量を増やしだ液の持つ抗酸化力で活性酸素を除去しよう。

特にシニア以降は、だ液量が減少してきますので特によく噛むようにしましょう。

柔らかい食品が好まれる現代ですが、噛みごたえののある食品を1から2品食事の中に取り入れてよく噛むようにして健康をいつまでも保ちましょう。

この記事のカテゴリーは「食品・食事と健康」です。
医食同源と言う言葉があるほどに、食事と健康の関係は深く密接です。健康に良い食事について情報を集めてみました。
関連記事

カレーで脳と目がスッキリ?

カレー,漢方薬,薬膳料理,脳血流,アップ,視覚野

沖縄の長寿の素

長寿,沖縄,健康,食

自然食品、健康食品の選び方と有機JASマークについて

自然食品,健康食品,選び方,有機JASマーク,内臓脂肪

ニンニク・トウガラシ・納豆パワーについて

ニンニク,トウガラシ,納豆,カプサイシン

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索