トップ > 食品・食事と健康 > 野菜ジュースの色が効くんです!

野菜ジュースの色が効くんです!

野菜ジュースの色が効くんです!

最近の野菜ジュースは、色々あってカラフルですね。
しかし、野菜ジュースはカラフルなだけでなく、この色にこそ効果があるのです。

野菜によってジュースの色が違い、含まれる成分、目的も異なります。
代表的な色と栄養の関係は、次のようになります。

・赤い野菜ジュース
 トマトのリコピン、抗酸化作用があり生活習慣病の予防に役立つ
 赤ピーマンのカプサンチン、動脈硬化を予防 抗酸化作用がある

・緑の野菜ジュース
 葉野菜のルテイン、眼の健康を保つ成分
 葉野菜のクロロフィル、小腸デットクスに効果あり

・黄色の野菜ジュース
 にんじん、かぼちゃのベータカロチン、体内でビタミンAになる

・紫の野菜ジュース
 紫にんじん、紫キャベツのアントシアニン、疲れ目の予防

など、成分によって野菜ジュースの色が違います。

今日の身体の状態によって、野菜ジュースを選んでみませんか。

カラフルな野菜ジュースの色が身体に効きます。


野菜ジュースで健康生活を送りましょう!

健康生活に欠かせないのが、野菜に含まれる多くの栄養素です。

でも忙しい現代生活では、ゆっくりと野菜を料理したり、野菜を食
べる時間がありません。

それに、生活環境の欧米化により、生活習慣や食事内容が大きく変
化してきました。

どうしても、炭水化物や脂質、カロリーの摂りすぎに偏りがちです。

そして、肥満や生活習慣病の原因を作ります。

本当はそんな時ほど、野菜をしっかり摂って、ビタミン、ミネラル、
食物繊維をバランスよく、毎日補給する必要があります。

そんな現代に役立つのが、野菜ジュースです。

野菜ジュースは、缶入りやパックなど、今ではどこでも気軽に手に
入ります。

野菜ジュースは、自動販売機やコンビニ、スーパーなどで、いろん
な種類のものを気軽に買うことができます。

さらに、野菜ジュースは作る手間が必要ないため、毎日続けること
ができます。

野菜に含まれる栄養素は、摂りだめができませんので、こんなとこ
ろにも、野菜ジュースが有効です。

いまの時代は、缶入り、パック入りの野菜ジュースが健康維持の基
本です。

この記事のカテゴリーは「食品・食事と健康」です。
医食同源と言う言葉があるほどに、食事と健康の関係は深く密接です。健康に良い食事について情報を集めてみました。
関連記事

カレーで脳と目がスッキリ?

カレー,漢方薬,薬膳料理,脳血流,アップ,視覚野

沖縄の長寿の素

長寿,沖縄,健康,食

自然食品、健康食品の選び方と有機JASマークについて

自然食品,健康食品,選び方,有機JASマーク,内臓脂肪

ニンニク・トウガラシ・納豆パワーについて

ニンニク,トウガラシ,納豆,カプサイシン

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索