トップ > 症候群 > パニック症候群とは?

パニック症候群とは?

パニック症候群についてです。

パニック症候群とはパニック障害とも言われており、めまい、動悸、呼吸が苦しくなる、手足がしびれる、吐き気や息苦しさなどを感じたり呼吸困難で、このまま死ぬのではないか、狂ってしまうのではないか、という恐怖に突如襲われ非常に困惑するる症状(パニック発作)のことです。

しかし、身体的には全く問題は生じずにある程度の時間の経過によって回復します。患者は、この体験を非常に強烈なものとして感じるため、次に不安の発作が発生する状況を非常に恐れ、また起きるのではないかと、さらに不安に感じ、以前発作をおこした場所を避けたり、外出を避け家にこもりがちになったりしますが、これを予期不安といいます。

電車や飛行機、歯科、理・美容室、道路の渋滞など、一定時間特定の場所に拘束されてしまう環境や、ショッピングモールなど人込みの中などでは、その場からすぐに離れたり逃げたりすることが難しいため、前述の発作が実際に起きてしまうことを恐れ、乗り物に乗ることなど不安を感じる特定の状況を避けたり、発作を避けるために家にこもりがちになったりします。このような症状を広場恐怖(アゴラフォビア)といいます。

なお、パニック障害は広場恐怖を伴うことがありますが、逆に広場恐怖の原因のほとんどはパニック障害です。 このため、仕事や買い物にあまり出かけられず、社会生活に支障をきたします。自然に治ることもあるのですが、社会生活に問題がでてくる場合があるので治療が必要になってきます。パニック症候群の判断は予期しないパニック発作が繰り返し発生し、、病状が1か月以上続くこと、薬物や身体疾患、また、他の精神疾患ではないことが診断の基準になります。パニック症候群は、カフェインやニコチンで悪化するため、カフェインを含む食べ物やタバコは避けるべきだと言われています。男女ともに起きる疾患ですが、女性に比較的多いといわれています。

20歳代や30歳代に発症することが多いようです。
パニック発作の特徴として下記のような症状が四つ以上現れます。

・心臓がドキドキする
・汗をかく
・身体や手足の震え
・呼吸が早くなる、息苦しい
・胸の痛み、または不快感
・吐き気、腹部のいやな感じ
・めまい、頭が軽くなる、ふらつき
・非現実感、自分が自分でない感じ
・常軌を逸する、狂うという恐怖
・死ぬのではないかという恐怖
・しびれやうずき感
・寒気、またはほてり

上記のような症状が、5分〜30分ほど続きますが自然に収まります。

これが、「パニック障害」の症状です。ただ、四つの項目に当てはまっても、日常生活に支障がなければ、それはパニック障害ではありません。パニック発作があって、なおかつそれによるなんらかの生活上の支障が発生して、はじめてパニック障害と診断されます。

従来は精神的、心理的な問題だと思われてきたが、脳内の神経伝達物質のバランスに異常があることがわかってきて、これを改善する薬物療法が注目されるようになっています。

パニック症候群(パニック障害)の治療には、主、薬物療法と、精神療法が使われます。パニック症候群は、少なくとも、生命にかかわるような重大な結果にいたる病気ではないので、病気だと割り切り、客観視して、地道に前向きに対処していくのがよいと思います。また、ある程度時間をかけ、徐々に回復していく病気なので、焦らず、気長に、治療にあたりましょう。パニック症候群という病気を理解することからはじめてください。

●休日・夜間診療機関ノリスとです

足立区役所/東和休日応急診療所
03-3629-7881
東京都足立区東和3丁目12−9
休日夜間医療,市区町村機関

多摩市役所/こども準夜診療所
042-375-0909
東京都多摩市関戸4丁目19−5
休日夜間医療,市区町村機関

(社)田園調布医師会
03-3728-6671
東京都大田区石川町2丁目7−1
医師会,休日夜間医療

(社)東京都大田区大森歯科医師会歯科休日応急診療所
03-3754-8648
東京都大田区池上4丁目19−7
休日夜間医療,歯科

(社)大森医師会
03-3772-2402
東京都大田区中央4丁目30−13
医師会,休日夜間医療

荏原病院/診療予約受付
03-5734-5489
東京都大田区東雪谷4丁目5−10
総合病院,眼科,休日夜間医療,形成外科,外科,産婦人科,歯科口腔外科,耳鼻咽喉科,小児科,神経内科,整形外科,精神科,内科,脳神経外科,泌尿器科,皮膚科,放射線科,麻酔科,リハビリテーション科

東急病院
03-3718-3331
東京都大田区北千束1丁目45−6
総合病院,休日夜間医療

中央区京橋休日応急診療所
03-3561-5171
東京都中央区銀座1丁目25−3
医院・診療所,休日夜間医療

医療法人社団銀座清河会銀座池渕歯科
03-5537-0335
東京都中央区銀座5丁目8−16
休日夜間医療,矯正歯科,歯科,歯科口腔外科

この記事のカテゴリーは「症候群」です。
メタボリックシンドロームをはじめエイズなども含め、「・・症候群」と呼ばれる症候群についてまとめてみました。
関連記事

パニック症候群とは?

パニック症候群とは

無呼吸症候群とは?

睡眠時無呼吸症候群

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索