トップ > その他の健康関連話題 > 脳卒中ピーク、2020年に288万人と予測

脳卒中ピーク、2020年に288万人と予測

脳卒中ピーク、2020年に288万人との予測
 
厚労省研究班が上記のような報告をまとめました。

・脳卒中の患者数と介護が必要になる人の推移

脳卒中の患者は、2020年に現在より15万人増えて288万人に――。このような推計を厚生労働省の研究班(主任研究者=鈴木一夫・秋田県立脳血管研究センター疫学研究部長)がまとめました。

さらに、今後、手足のまひなどで介護が必要となる人は2025年まで増え続ける見込みで、自治体などは介護サービスや、高血圧対策の充実などが求められそうということです。

脳卒中は、脳の血管が詰まったり、破れて出血したりする病気の総称で、がん、心疾患に次いで多く、日本人の死因の第3位となっています。手足のまひや言語障害が残り、長期間の介護が必要になることも多いのです。

患者が多い秋田県では、83年から県内の患者の状態を詳しく追跡調査。全国的にも珍しい「脳卒中発症登録」を続けている。鈴木部長らは、この調査で得た発症率や死亡率をもとに、30年までの人口の推計に当てはめて試算しました。

その結果、日本の人口は05年から減り始めるが、高齢化にともなって患者は増え続け、20年に287万7000人でピークとなるとの予測でした。

再発による悪化などを含めて、介護が必要となる患者は25年に177万5000人(05年比17万人増)で最多となるとしています。

この記事のカテゴリーは「その他の健康関連話題」です。
幅ひろい健康関連の話題やニュースを取り上げています。
関連記事

低反発座椅子っていいですよ

低反発座椅子をご存知でしょうか?自宅でのくつろぎタイムに、座椅子を愛用している人も多いことでしょう。低反発素材を使った快適な座椅子が、静かな人気を呼んでいます。座面の部分に低反発フォームを使用すること...

低反発マットレスの寝心地

低反発マットレスの寝心地はどんなものか?また、低反発マットレスの仕組みなどに興味があったので調べて見ました。低反発マットレスとは、その名の通り、低反発ウレタン素材を使用して作られたマットレスです。低反...

ワンデーアキュビューディファインとは?

「ワンデーアキュビューディファイン」は、ワンデーアキュビューを基本として作られた、新しいファッションタイプのコンタクトレンズです。ワンデーアキュビューディファインの「ディファイン」とは、輪郭を明瞭にす...

体内メーカーやってみました?

体内メーカーとは、名前を入力するだけで、体内の状態を文字で表してくれる、言ってみれば、占いというよりどちらかというと、ゲーム感覚で楽しめる遊びです。体内メーカーは、大ブレイクした脳内メーカーや脳内相性...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索