トップ > その他の健康関連話題 > 高濃度炭酸泉が健康ランドで注目されています!

高濃度炭酸泉が健康ランドで注目されています!

高濃度炭酸泉が健康ランドで注目されていると言う話題です。

高濃度炭酸泉ってご存じですか?

炭酸泉とは、温泉中に炭酸ガスが溶け込んでいる温泉のことをいいます。つまり、ラムネの温泉ですね。

これらの温泉の吹き出す地域はヨーロッパ、特にドイツで「心臓の湯」と呼ばれ、伝統的医療として広く活用されてきました。

これは、炭酸泉に入浴すると炭酸ガスが皮膚から吸収され毛細血管が開いて多くの血液が流れるようになります。

その結果、

1.疼痛物質や老廃物を効率よく排除され新陳代謝が活発化

2.毛細血管が開くことにより、末梢血管抵抗が減少するので血圧が下がる

3.自律神経へ直接作用するのでリラックス効果

4.弱酸性の水質なので肌の引き締めによる美肌効果

などがあるといわれています。

高濃度炭酸泉は、炭酸ガスの濃度が高い炭酸泉のことををいい、日本では市販炭酸ガス入り入浴剤の20倍にあたる1,000ppm以上の高濃度炭酸泉は療養泉として認められています。

しかし、この条件を満たす国内の温泉は残念ながら大分・長湯温泉、山形の泡の湯などごくわずかです。

そこで、人工炭酸泉発生装置が開発され、医療機関では高血圧症治療や心疾患治療に利用されるほか、肩こり、筋肉痛、冷え性の改善にも利用されています。

健康ランドでも、この高濃度炭酸泉製造装置を導入し、療養泉と同様の炭酸泉に入浴できるところが最近増えつつあります。

高血圧症の改善や心臓への負担軽減、筋肉痛や関節痛の改善、神経痛や肩こり、腰痛にも効果があるといいます。また、保温効果がさら湯の約3倍と高く、弱酸性の湯は肌に優しく、入浴後はさっぱりとしたお肌を体感できるといいます。どうぞ皆様の健康維持にお役立てくださいね。

この記事のカテゴリーは「その他の健康関連話題」です。
幅ひろい健康関連の話題やニュースを取り上げています。
関連記事

低反発座椅子っていいですよ

低反発座椅子をご存知でしょうか?自宅でのくつろぎタイムに、座椅子を愛用している人も多いことでしょう。低反発素材を使った快適な座椅子が、静かな人気を呼んでいます。座面の部分に低反発フォームを使用すること...

低反発マットレスの寝心地

低反発マットレスの寝心地はどんなものか?また、低反発マットレスの仕組みなどに興味があったので調べて見ました。低反発マットレスとは、その名の通り、低反発ウレタン素材を使用して作られたマットレスです。低反...

ワンデーアキュビューディファインとは?

「ワンデーアキュビューディファイン」は、ワンデーアキュビューを基本として作られた、新しいファッションタイプのコンタクトレンズです。ワンデーアキュビューディファインの「ディファイン」とは、輪郭を明瞭にす...

体内メーカーやってみました?

体内メーカーとは、名前を入力するだけで、体内の状態を文字で表してくれる、言ってみれば、占いというよりどちらかというと、ゲーム感覚で楽しめる遊びです。体内メーカーは、大ブレイクした脳内メーカーや脳内相性...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「花粉症予防と対策」です。2008年02月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索